MOGE CHECK PLAZA

MOGECHECK PLAZA


住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」サービス紹介動画(Crevo制作実績)
最安の住宅ローンが選べるモゲチェック・プラザ

スポンサードリンク

moge check アプリ

moge check アプリ

 

ついにここまで来た!

 

圧巻の住宅ローン借り換えアプリケーション「MogeCheck」

 

アプリケーションだけで全国120銀行を順位する驚異のスマートさ!

 

株式会社MFS

 

今までにも住宅ローンに関連するアプリケーションは取り上げてきたが、

 

そのいずれもが償還代金を計算する事を目的としたものばかりだった。

 

具体的に、どの銀行のどの貸し出しに借り換えると、如何に異なるのか?

 

といった生々しいな話になると、心残りながらアプリケーションの限界

 

というものを感じざるを得なかった。

 

そのような状況から約3年。

 

ついに、この限界を打ち砕くかごとく、まさしくかゆいところに手が届く

 

驚異の住宅ローン借り換えツールが登場した。

 

その名も「MogeCheck」だ。

 

(今後住宅ローンを借りる人向けではなく、借り換え専門のアプリケーション)

 

何と言っても驚異的なのは、今現在抱えている住宅ローンの状況を入力すれば、

 

ワンクリックで全国120銀行1000本以上の住宅ローンからスクリーニングされて、

 

どの銀行にすれば安価になるかが順位される。

 

しかも、具体的に支払総額がどんだけ変わってくるのかといった数字が、

 

バシッと表示されるのだ。

 

このスマートさは、現在までのツールにはなかった圧倒的な体験だ操作はプレーンなのに

 

満喫の情報量と働きが満載!ツールを開いた後、初めに直近での金融組織や、

 

ローン年月、借入金額、利率タイプなど必須な情報を入れいく。

 

作業という作業はこれだけ。

 

ほんの1分程度で終わるプレーンさ。

 

するとスクリーニングが始まり、借り換えの良いところ額一覧が表示されるのだ。

 

上のタブの「順位」を表示をすれば、利息タイプ別(移り変わり利率、5年固定、

 

10年固定、全期間固定)に検知されて、最も安い銀行が表示される仕組みだ。

 

他にも、この他の働きとして利率状況の推移(移り変わりとフラット35)が一目でわかる

 

「マーケット」情報や、住宅ローンについてのマネーコラムや文章がフリーで読める。

 

他にも、今後、利率が移り変わりしたらどんな感じで償還額が変わっていくかを指で

 

なぞりながら心象可能な「アナリシス」といった高性能まで満載だ。

 

(整理)筆者も現在までに、いろいろのPCツールやアプリケーションを見てきたが、

 

これほど手間なくな操作で一目瞭然にわかるものは見た事がない。

 

スペシャルな専門知識がなくともみんな操作可能なレベルまで、ついに来てしまった。

 

当然、住宅ローンは単純計算で決められるものではなく生涯計画にあったものを

 

ピックアップするのがベストなのは、現在まで通りだ。

 

けれども、この「MogeCheck」の登場で、ぐんとスマートに理解いただけやすい

 

世の中になったと筆者は思うところである。

 

大いに役立つツールだ。

 

どうぞ、一度おためしあれ。

 

公式サイト住宅ローンの相談窓口「モゲチェック・プラザ」

 

モゲチェック・プラザ


国内最低水準金利0.5%台を保証!モゲチェック・プラザ

スポンサードリンク

PR